エックスサーバーにログインできない!!【解決法】

ブログ

こんにちわ!みちひろです^^

エックスサーバーにログインできないよ!

JavaScriptがどうとか出てきてよくわかんない!

といった悩みを解決できればと思い保存用として記事にしました^^

色々と事例はあると思いますが、僕自身が解決できたことを随時追加して行こうかなと思います。

スポンサーリンク

エックスサーバーにログインできない!!【解決法】

ではここから実際にエラー内容とその解決の手順を紹介して行こうと思います。

「JavaScriptが必要です」と表示される

エックスサーバーのログイン画面にこんな表示がされた場合ですね。説明して行きます^^

Macのsafariを使ってる場合

safariを開いている状態でPCの一番左上にある「開発」をクリック(項目がない場合は画面上にカーソルを持っていくとニョキっと項目が出てきます)

「開発」の下に「JavaScriptを無効にする」の項目のチェックが入っていると思いますので外してください。

これで解決です。とても簡単ですね^^

Google Chromeアプリを使用している場合

検索ページ右上の画像の部分をクリックして「設定」をクリック

「設定」画面が表示されたら下にスクロールして「詳細設定」をクリック

「サイトの設定」をクリック

「JavaScript」をクリック

下の画像矢印の部分をクリック

下の画像のように「許可」となればOKです^^

「reCAPTCHA サービスに接続することができません」と表示される

よし、「JavaScript」設定もOKだからログインできるな!と思ったらこんな表示が出たりします・・・

この症状はGoogle Chromeで出たので、Macのsafariでは出ないかもしれないですが一応両方の解決方法を記載しておきますね^^

Macのsafariの場合

また先ほどと同じようにsafariを開いた状態で画面左上から「履歴」を選択、そしたら一番下にある「履歴を消去」を実行して完了です。相変わらず簡単ですね^^

必ずログイン画面の再度読み込みしてからログインしてくださいね^^

Google Chromeアプリを使用している場合

先ほどと同じように検索画面から「設定」そこから「詳細設定」画面を出して、「閲覧履歴データの削除」をクリックしてください

各項目のチェックはそのままで「データを削除」をクリック

画面が消えて、特に何も表示はされませんがそれで大丈夫です^^

再度ログイン画面を出してログインを試みてください。

そこでIDとパスワードを間違えていないのにログイン出来ない状態になったら、一度自動入力せずに、手入力でIDとパスワードを入力したら入れると思います^^

まとめ

解決できましたでしょうか??

僕も最初はブログの立ち上げから設定まで、わからないことだらけで記事を書くまでに挫折しそうになりました。

基本的に高額な有料コミュニティは初期の段階で必要はないと思っていますが、ブログを始めるにあたって挫折しないように1から丁寧に教えてくれる講師がいるコミュニテイは有益だと、自分が体験して感じましたのでここで告知させてください^^

ブログでは超有名なマナブさんが運営されているコミュニティです。読んでいただくとわかりますがサービス内容に対して料金はかなり良心的だと思いますので興味がある方は読んでみてください^^

最後まで読んでいただきありがとうございます^^

Twitterでも僕がブログを始めて得た知識などをつぶやいてますのでよかったら下のボタンからフォローお願いします^^

タイトルとURLをコピーしました