【禁煙】毎月2万円もらえたら何しますか?【効果】

生活

こんにちわ、みちひろです。

早速ですがタイトル通りの質問です。

「毎月2万円もらえたら何しますか?」

・ちょっと贅沢な旅行
・かなり贅沢なディナー
・とてつもなく贅沢な・・・もうやめておきましょう

はい、もうわかると思いますが、その2万円がタバコ代です。

まあ人それぞれ1日当たり喫煙本数があると思いますがこのような統計が出ているようです。

【1日の平均喫煙本数】

引用元:JT

さらに喫煙者率ではこういった統計が出ています

【喫煙者率】

引用元:JT

これを見て意外だったのが、20代が一番多いのかと思ったのですが、40代までどんどん増えていってますね。

これは僕の主観ですが、恐らく社会人になりサラリーマンの方等が管理職など、立場が変わってきて

ストレスが増える環境になっているのもあるのかなと思います。

【禁煙】毎月2万円貰えたら何しますか?【効果】

僕自身2020年2月現在で禁煙歴1年と9ヶ月です。セブンスターを吸っていました。

喫煙歴は20歳から33歳までの13年間です。

そんな13年間吸い続けたタバコをなぜ辞めたかと言いますと

「なんとなく」です笑

でも逆に吸っている理由も「なんとなく」じゃないでしょうか?

・特に辞める理由もないから吸ってる

と言った方が僕の周りでは多かったです。実際僕もそうでしたが。

年々喫煙できるスペースが無くなってきて、喫煙者の肩身がどんどん狭くなっているのを見て

禁煙してよかったなと僕は思ってます。

タバコを吸ってた頃ですら、あのモクモクと真っ白な喫煙ブース内の匂いで気持ち悪くなりましたし

ちょうど今年(令和2年4月)から健康増進法の一部が改正されて

引用元:厚生労働省

このようになります。

以前は喫煙者の「マナー」として歩きタバコやめましょうね、タバコのポイ捨てやめましょうね

でしたが今回のこれは違います。「ルール」になっているので義務です。

ちなみに病院や診療所、行政機関(市役所等)は敷地内全面禁煙です

働いている人含めてタバコは敷地外で吸わないといけません。

パチンコをする人はタバコ吸う人多いですよね。

多分その人たちが一番辛いのではないでしょうか。もう4月から打ちながらタバコを吸うことができなくなりますから・・・。

タバコを吸うなら喫煙ブースに行かなくてはなりません

さて、世の中の流れはこんな感じですがここからは僕自身がタバコをやめて感じたこと、変化したことを書いて行こうと思います。

13年間吸い続けたタバコを辞めた方法

僕の場合は周りの人たちに告知しました

「今日からタバコ辞める」

そうすると決まり文句のように

「どうせ辞められないって」と言われますが

僕はあえて言いふらしました、万が一でも禁煙できなくて

「ほら、やっぱ無理やろ?」と言われたくなかったからです。

そこは男のプライドです、一度みんなに言ったことは実現しなければなりません。

ただ、スパッと辞めましたが、仕事の休憩時間や、ご飯を食べた後の間が持たないので

辞めた日からガムは欠かせませんでした

禁煙初日から3日目までは結構キツかった気がします。

やはり吸いたい衝動とか出てきましたね。ひたすらガム食べまくりましたが。

ただ、禁煙3日目から体に変化がありました

・寝起きが良くなった

僕がタバコを辞めて最初に感じたことは寝起きが良くなったことです。

それまでは朝起きた時の疲れが取れていない感じというか、身体がなんとなく重たい感じが

慢性的にあったのですが

タバコを辞めてからはそれがなくなり、寝起きが良くなりました。

まあ単純に考えたらタバコは血液の循環を悪くさせるので、

血液の循環が良くなった=寝起きが良くなった

ということだと思います。

こうやって体の変化がわかると吸いたい気持ちがあっても頑張れます。

・集中力が続くようになった

仕事が忙しくても1時間過ぎたあたりからタバコが吸いたくなり、そうなってしまうと

「疲れた、タバコ吸いたい・・・」

これが頭の隅っこにずっと残っていて完全に集中できませんでした。

今思ったのですが、これも全然合理的じゃないですよね

疲れたからとりあえず一服→血液の循環を悪くする→シャキッとする(わけがない

まあ僕も疲れた時にボケーっとタバコを一服するのが好きでしたのでわからなくもないですが・・・。

でもやはり「タバコ吸いたい」が無くなった分、集中力は続くようになりましたし、

何より作業効率も当たり前ですが上がりました。

・ご飯が美味しくなる

なんかよく言うのが「タバコを辞めて一週間ぐらいからご飯がうまくなる」と言いますが

僕は正直体感ありませんでした。

ぶっちゃけ僕自身も13年間も吸い続けてボケてしまった舌が、たかだか1週間辞めたところで改善されたら苦労しないなとは思ってました。

ただ、一週間では感じませんでしたが、1ヶ月も後ぐらいには、あれ、そういや飯美味く感じるようになってるなと思うようにはなりました。

・タバコの副流煙がすごく臭くなる

これが寝起きの次に起きた大きな変化でした。

タバコを吸ってた頃は副流煙の匂いでタバコ吸いたいーとなりましたが

タバコをやめると、とても不快な匂いになります

こうなると完全に禁煙ができるようになりますね。

あ、あと喫煙者あるあるだと思うのですが、タバコを持ってる指がムッチャくさい笑

その匂いも取れましたね笑

まあ指に限らず服とかもそうですが、タバコの匂いが衣類に染み付いてるとすぐわかりますね。

・お金の浪費が減った

これが冒頭に説明した2万円ですね

タバコ代もどんどん上がってますね、僕が吸ってたセブンスターも

510円もするんですね(2020年2月現在)

僕自身1日1箱から2箱ぐらいでしたので単純に次15,000〜30,000円浮いたことになります

おこづかい制のパパでしたらこれだけお小遣いが増えたらなんでもできるような気がしませんか?笑

さて、ここまでは僕自身が体感したタバコを辞めて良かったこと、感じたことを説明しましたが

デメリットというか、タバコを辞めてマイナスになったことが一つあります。それは

・太った

これも禁煙したらよく聞くフレーズですが、本当に太りました笑

僕の場合は10キロも太りました笑

これはいかんと思い、ランニングをして10キロ落とせたので今は大丈夫ですが笑

さらっとそこについては記事にしてますので良かったら読んで見てください

【ダイエット】減量を目指すならランニングがおすすめ【まずは1ヶ月】

こうやって言うと

「ほら、太るんだったら辞めたくないよ」

と言う人もとても多いと思います。

僕自身もせっかくタバコ辞めて健康になったとしても、太ったら意味ないんじゃない?

と思って調べたことがあります。そこでわかったのが

タバコを吸っている時のリスクと同じ条件にするには45kgの体重増加に匹敵する

らしいです。

そして体重増加は平均して2kgらしいので、僕はだいぶ増えた方の人だったみたいです笑

まとめ

僕の場合、おそらくですが禁煙した時の禁断症状は他の人よりは少なかったのでは?

と思っています。

と言うのも自分でもそこまで苦しまずに禁煙できたからです

でもガムはひたすら噛み続けて、完全に禁煙できてもクセができてずっと噛んでいましたね

そして1年ぐらいした頃にガムも噛まなくなりました。

僕のようにスパッと辞められたら苦労しないと思うのですが、やはり吸いたい衝動に負けそうだと思う人は禁煙外来に行くのもいいかもしれません。

僕の知り合いも2人、ヘビースモーカーでしたが、禁煙外来に行って禁煙できていたので効果はある程度あると思います。

お金はかかりますが、調べたところ保険適用で約三ヶ月の治療で自己負担額が

1万3000円から2万円程度らしいです

・・・あれ、冒頭で説明した2万円でいけちゃいますね笑

辞められたら一番いいですが、やはり口寂しいしって方は電子タバコに置き換えてもいいかもしれないですね

今は完全にニコチンもタールもない、いわゆる蒸気のフレーバータイプもあるようですし。

ただ僕は結局タバコに戻ってしまうんじゃないかなあとは思いますが・・・。

年間10万円も節約!さらに健康に!国内最高峰Vape & E-Liquidブランド【JPvapor】

タイトルとURLをコピーしました